アントニオ猪木伝説 リング甘

Sponsored Link

5月20日の実践になります。
朝から行けたのですが、
これといって、宵越し狙いできる台はありませんでした。
この日は、新台入れ替えで、
ガロファイナル、
スロットのバラエティコーナーを設置したということでした。
新台は18時開放です。
朝から
あえて打つならこの台だったでしょうか。
1台目:アントニオ猪木伝説 0G 宵714G 天井狙い
リセットが怖い店でしたが、いつもは7揃いにしているはずが、
この日はどの台もばらけ目。
しかも左リール下段に青7が止まっていました。
これは?
新台入れ替えに忙しくて
7そろい or 設定変更をする暇もなかったのでは?
と想像しながら着席しました。
しかし
宵越し天井越えてもボーナスは来ず、
痛恨のリセットでした!
ここで、ヤメ。
打てる台、根拠のある台がもうないので、
パチンココーナーを歩いてみる。
アマデジのリングが以前よりヘソが大きく見えたので、
打つことにしますと、
1.5kでいきなり14Rがヒット。
右もスルーは少しキツイ感じでしたが、
若干の球増えがある程度でした。
そのまま呑まれることなく4箱交換することができました。
回転数は19回ほどでしょうか。
5月20日 収支 +21.9k
久しぶりにパチンコで勝つことができました。
ただ、やっぱり等価のパチンコは難しい。
自分みたい釘が見れないような人間には厳しい時代になってしまいました。
ほんとに細かい釘の動きを見ることが要求されるし、
台の癖も掴んでおくことが重要になりますね。
それと、どの位回れば長期的に球が増えるのかを、
感覚的に自分で経験して、覚えておくことも重要だと感じました。

Sponsored Link
相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報
相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報