エウレカセブンAOを打った感想 「ボーナス間900G」だけ覚えとけば良いんじゃね?

Sponsored Link

先日、
エウレカセブンAOを打ってみたいなぁという
内容を、書いたのをきっかけに、

本気で触ってみたくなったので、
6.0スロだけど、
新しい台を結構置いてくれているパチンコ屋に行ってきました。

この店
交換率が悪いので、

設定があるのかと思いきや、
出玉が厳しい印象がするのは私だけか。

新台の入れ替え費用を低貸しで回収しようとすると
そんなものかもしれませんが(・∀・)

さて、エウレカAO

20スロで勝負するような機会は、もう無さそう。

初代エウレカは、A+ART機のハシリでありながら、
非常に完成度の高い機種で、

時代背景的にも
まだ、設定が見込める状況があって、

その相乗効果で、
私的には楽しませてもらった印象しかありません。

あの頃一番好きだったのは、
エウレカと、蒼天の拳

サミーが輝いていた時期でした。

「昔は良かった」じゃないけれど、

あの頃は、
パチスロに対する情熱があったんだよなぁ。

おっと、
エウレカセブンAOの話でしたね。

エウレカセブンAOの狙い目

この台も最近の台の御多分に漏れず
田舎では、バラエティー要員として扱われているので、

勝とうと思えば、天井狙いしかありせん。

ボーナス間900Gが天井ということで、
私は、500Gくらいハマってれば当たるまで打とうかな。

エウレカセブンAOの天井・狙い目の確認はこちらでさせて貰いました。
http://slotjin.com/tenjoukitaichi/eurekasevenao/

そんな台20スロでは無いから、
低貸しで適当に打ってみるのだけど。

エウレカセブンAOを打った感想

初代エウレカの面影がほんのりあって、
懐かしい気持ちになれる、
普通のA+ART。

それだけ。

でも、結論を語るには、体験してないものが多すぎる。

1000ゲームは回したんだけど、
面白いところに一度も到達することができなかった( ;∀;)

ARTもできなかった。

ARTをやりたかったけど、
チャンスさえ貰えなかった。

ボーナスを引いても普通にスルーするし、

普通のA+ARTは、
チャンスの頻度が少ないので
通常時が、空気になりすぎるきらいがある。

個人的には、モンハン狂竜戦線・弱虫ペダルなどの、
所謂バジリスク絆タイプの方が、期待感があると思う。

もう一度くらいは、
5スロで試してみたいと思いますが、
どうですかね、

普通の、A+ARTなんだろうなぁ。

そして、
普通だからこそ、設定が重要なんだろうけどなぁ。