負けるのは簡単である

Sponsored Link

昨日初めて行った店が
宵越し効くのかどうか検証に行きました。

夜に下見することはできないので、
前日の最終ゲーム数と
当日の演出などの挙動を照らし合わせてみます。

それでは、
10月23日の実戦になります。

1台目:魂斗羅3D 0G 宵80

バラエティの中の一台です。
打ち始めて20G位で前兆に入ってスルー。
据え置きと判断しました。

魂斗羅は以前に1回しか打ったことないですが、
AT終了後は同じような感じでの演出だったので。

2台目:2027Ⅲ 0G 宵98G

前日打った同じ台です。
演出や周期に惑わされてズルズル打たされる
もどかしい台ですが、
それでも、面白いと思います。

で、昨日 家に帰って少し調べたのですが、
やはりあまり情報がない。
設置自体も自分の地域にはほとんどなく、
バラエティーに1台の店がちらほらある程度です。

ART終了後 4周期目(約128ゲーム)までは優遇されているみたいなので
打ってみることに。

すると、
多分 4周期目が終わりのレア役フリーズから
ART(バトルモード)がヒット。
やはりアツいかもと思いました。
(据え置きと判断します)

最初のARTは上乗せゾーンも絡んで

2013_1023_093503-DSC_1195

2013_1023_093548-DSC_1196
GOを押せと言われて

押したら

2013_1023_093557-DSC_1197
5?ゲーム間、10Gずつ位上乗せしてくれました。

500枚程出ましたが、
そのあと 4周期までに 
2回引き戻しましたがじり貧で終了です。

2013_1023_101002-DSC_1198

なにも打つものない時に
2027Ⅲの128G内があったら
打ってみるのもいいと思います。

2013_1023_101654-DSC_1199

ただ、今日意味が分かってきたのですが、
ガチコンタクトという画面タッチで、
通常時は追跡モード、継続モードアップを引き当てたり、
ART中はストーリーもーどや、
上乗せまで画面タッチでガチで抽選しているようなので
出玉に関しては、ここが一番 重要かなと。

簡単にいうと、ART間ハマればハマるほど、
継続率アップの期待度が上がって行くようなシステムと
見受けられたので、
600G位からなら打とうと思いましたね。

台数も少ないし、
システム知ってる人も少ないと思うので
もしかしたら打つ機会があるかもしれませんね。

新台はわかりませんが、
基本この店はまだ据え置きが多いと感じました。

移動しまして、2件目
地域一番店へ

3台目:回胴黙示録カイジ3 315G 宵41G

機械割が下がるようにリセットしてくる店なのですが、
カイジはどうだろう?
意外とこの店では年配の方が座ってるのをよく見かけますし
稼働もまずまずです。

結局よくわからないまま当日550ゲームでゲーム数解除でした。

今となっては打つ必要があったのか全く不明ですが
70ゲームスタートで200枚単発。
120ゲーム回してヤメ。

4台目:ゼーガペイン 0G 宵570G

この台も解析見てもよく理解できませんが
兎に角深くハマっている台しか打ってはいけません。

150G程でシズノ覚醒ゾーンからレベル2まで上がって
2セット出てきた後、

2013_1023_121346-DSC_1200
よくわからない写真

ゼーガシステム発動しましたが2連で終了、

2013_1023_121647-DSC_1201

よくわかりません。

5台目:ラブ嬢 54G 新台狙い

回転数浅い台には特典ないと思われる。
ひどく負けた。

6台目:化物語 高設定狙い (打ちたかっただけ)2台

2台目に打った台は履歴が良さげ台で、
解呪によく入ったし早めに当たって500枚ほど獲得。

2013_1023_141701-DSC_1202
直撃もあるのですね。

2013_1023_141928-DSC_1203
倍々チャンス入っても倍にならない時が多い!

2013_1023_142651-DSC_1204
この演出でもキリンなら倍々チャンスに当選していました。

自力解除メインの台なので
打つ機会は少ないでしょう。

時代は自力解除ATに
向かっているのかもしれませんが、
設定が入らないとどうにもなりませんよ?
(自分が見つけられないだけかもしれませんが。)

もはや、ヤケクソになってきましたが
最後に

7台目:ボンバーパワフル2 520G 宵130G

100Gほど回したらREG→途中で7に昇格
特に見せ場なし。

これにて投了です。

10月23日 収支 -22.6k

かなり負けたのも必然。
今月の収支はマイナスに。

打てないことに焦りすぎているのか?
もう少し慎重にゆっくり行かなければいけないと思いました。

Sponsored Link