スロマガ旅打ち人様 どうも すみませんでした m(_ _)m

Sponsored Link

2日前の記事:「スロマガ旅打ちが始まって、もう終わりそう」に、

12月から私の知らないうちに始まった、
スロマガの旅打ちについて、

始まったのはいいけど、もう終わりそうだ!と

書いてしまったのですが・・・
 
 

・・・・

 
 
・・・

 
 
・・

 
 
くだんの記事をアップした次の日に、
 
 
 

見事ノルマを達成されました!!!
(パチスロ収支)

 
 

旅打ち終わるって書いて、
 
 

どうも、スミマセンでした m(_ _)m

 
 
それも、決定打は
バジリスク絆でのフリーズ!!という劇的な展開。

シビれましたね、
あの逆境からの逆転は。

あぁ~、
私も 絆のフリーズもう一回でいいから引きたい・・。
感動するんだよなぁ~アレ、 原作アニメも見てるし。

関連記事:「絆でフリーズ」

いや~、旅打ち
マジで終わると思ってたんですけど、

なんとか、持ち直しましたね。
良かった、良かった と言いつつ、

心のどこかでは、
このまま終わっても面白いかなとも思ってたのですが( ゚Д゚)

ま、結果オーライということで、
ここからは

ここまでの旅打ちの展開を振り返ってみたいと思います。

前回の旅打ち人 角屋さんの時には、

沖縄県での沖スロの状況の良さと、
ノーマルタイプの設定狙いが得意な角屋さんのスタイルがツボにハマって、
楽勝だったような記憶があるのですけど、

今回の旅打ち人
日向さんは苦戦されてましたね。

端的に言うと、
設定狙いで作った借金を、天井狙いで返すみたいな展開。

最終的には、設定狙いを捨てて、
ハイエナに徹したことで、なんとかなりましたね。

そんな展開を見せられて、
改めて思い知らされましたね、

いかに
「天井狙い」が勝つために固い戦略か ということを。

そして、
「設定狙い」がどれだけ危険なことなのか も。

これほど、
「設定狙い」に対して、「天井狙い」の優位性が 目の当たりにできることも
そうそうないだろうと思います。

今後、
更に天井狙いに向かない機種が増えていくのが確実なだけに、

パチスロで勝っていくには、

これからの、
旅打ちの立ち回りでどのように勝って行くのか?

自分の立ち回りと比較しながら
試行錯誤するのも良いかもしれません。

ただね、
設定狙いがメインになるにしても、

私の置かれている あって4 のような設定環境の中で設定狙いをするのは
やっぱり無理だなと思うのです。
(天井狙いと違い、低設定を打ってしまうリスクがあるので)

まぁ、
そういったことも考えながら旅打ちを見て、
参考にできるといいですね。

そういった意味でも、

リアルな立ち回りや台を打つ根拠等が、
ほぼリアルタイムでアップされるブログで読めるし、

今後のパチスロの立ち回りの参考になることも
多く発信してくれると思いますので、

興味ある方は、スロマガサイトに登録してみるのもいいと思います。
(324円/月)ですけど( ゚Д゚)、

ともかく
旅打ちは、終わらず!
 
よかった、よかった(´Д`)

私のハイエナ生活は終わりそうだけど( ;∀;)

おしまい

相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報
相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報