パチスロは1時間に何ゲーム回せるのか?

Sponsored Link

9月17日の実戦
北斗の拳 転生の章のAT(闘神演舞)が
思いのほか長く続いてくれて
用事があった僕は残り時間がないことで
非常にストレスを感じました。

5号機時代になって
4号機に比べると
出玉のスピードが極端に遅くなり
純増スピードは

ART機で 1.5枚/1Gほど
の時代がしばらく続きました。

AT機で 最高2.99枚/1G 
といったところでしょうか。

天井狙いするにも
残り時間は重要です。

あらかじめ自分の持ち時間で
何ゲーム出来るのかを頭に入れておかないと
天井に到達して
ART or AT が「閉店取り切れず」まで続いても 
獲得コインが投資金額に満たなかった時は
切ないですよね。

僕も
先日そんなことがあったので
改めてパチスロの時間と回転数について
調べてみました。

1時間に回せるゲーム数

計算上最大 878ゲーム(1ゲーム4.1秒)

現実的には、
目押し・演出見る時間・フリーズ・コイン投入時間
コインを買う時間・トイレ・ホッパーエラーなど
さまざまな要因がありますので
800Gゲームくらいは回せるのでしょうか?

僕自身はキッチリ計ったことありませんし、
アツい演出出たら写真撮らなければならないしで遅いです。

1時間に投資できる金額 (30G/1kの台とする)

1時間800ゲーム回すとして
800÷30=26.666 27k

1時間で27k負けることができますね。
(当たらなかったら)

まぁ、
閉店取り切れずと
用事があって取り切れずでは
精神的条件違いがあるので一概には言えませんが

あと何ゲーム回せる時間を
自分が持っているのかを
よく把握して打ち始めることも
重要だなと思いました。

そいうえば、
AT機が出始めたころに
しのけん 氏が
スロマガかスロマガサイトかで

高純増機によって、

投資スピードより
コイン増加スピードのほうが速くなったことは
嬉しいことだと言っていたのを見て、

はあ、
そんなことも考えるのかと
いたく感心した覚えがあります。

計算すると
その分岐点は 
1.67枚/ゲーム 増でした。