バジリスク2天井か天井じゃないのか考えていたらエンディング到達

Sponsored Link

20スロでの投資が
キツく感じる今日この頃。

たまに行ってる過疎店が
20スロ コーナーを10スロにしてリニューアルしてました。

僕にはこの位のレートが
丁度バランスがいいのかもしれません。

これで、
この店は、10スロと5スロとなり
20スロはなくなりました。

この日は換金できたので
真面目に計算してみると、
20スロでいう5.6枚交換でした。

それでは、
9月11日の実戦になります。

いつものようにサイトセブンで下調べをしてみると
打てそうな台が・・。

開店時間には5分遅れましたが
10スロの5.6枚交換相当という条件からか
台は空いていました。

1台目:バジリスク2 10スロ 0G 宵842G

ART入った時にカウントが始まって
ART終わってもそのままなカウントが進むタイプなので
40Gほど引いて考えなければなりません。

しかし、
MB後の1枚掛けでは3回に1回しかカウントが上がらないので
800回転のうち
MB確率が設定1で1/16.8だから
約48回出てて、その1/3しかデータカウンタではカウントしてないとなると
本当のハマり回転数はいくつだ?

もう文系の頭では
なにがなんだかわかりません。

そんなことを考えながら
ひたすらハマっていると
当日447G目にバジリスクタイム当選!

朧 

画面でした。

宵で842G、
当日447G、
ART中が約40G、
MBが約77回(設定1で計算上)
本当のゲーム数はよくわかりませんが、
当たったことには変わりありません。

どちらにせよ、
後は運に任せるだけです。

2013_0911_094843-DSC_1005

途中城背景の時もありましたので
継続率はいいのだろうなと思いながら
ひたすら消化していましたが
思いのほか 続く、続く。

2013_0911_112346-DSC_1011

最終的に25戦まで行き、
エンディング到達!

3200枚も獲得でき
とても満足できました。

2013_0911_112717-DSC_1012

この時点で満足して帰る手もあったのですが、

帰るには少し早かったので
店移動しまして

こんな台がありましたので、
久しぶりに打ってみることにしました。

2台目:北斗の拳 世紀末救世主伝説 5スロ 176G 宵828G

リセットの確認も含めて打っていると
まさに低設定な挙動(当たり前ですが)です。

宵越し天井も現実的になってきた
当日652Gで、レア小役の連打でヒットです。

が、リセット確認もできず。
ターボ入ったりして若干頑張りましたので
チョイ負けで済みました。

3台目:AKB48 20スロ 47G スルー

4台目:AKB48 20スロ 0G 宵42G スルー

これにて投了です。

9月11日 収支 +7.7k と貯玉 約1000枚(10スロ)

バジリスク2打った店は
お客さん少ないですが、
条件が等価でないことや低貸しな事もあって
ほぼライバルがいないので、
打てる台が見つけやすいです。

今回、貯玉しましたし
再プレー手数料無料ですので
他に打てる店や台がないときは
これからも行ってみようと思います。