ブラジャーと娘 ≪嫁とパチスロの狭間で≫

Sponsored Link

私がパチスロ稼動をする時の
制限時間の目安の一つは、

洗濯物の取り入れ時間な訳ですが、

今回はそれにまつわる話を。

子供たちが喜んでいる姿を見ること。

それは、

私達
親にとって、
かけがえのないことだと思います。

普段の生活のなかで
そんなことを思ったひとコマ。

というか、
娘や息子が定番で調子に乗る、

「いたずら」

を紹介します。

洗濯物を取り込むのは、
私の仕事の一つですが、

休みの日には、
娘や息子にも手伝わせています。

そして、

もし
取り込む時に、
嫁さんのブラジャーがあったとしたら・・・。

娘(小さい6歳)を手招きして
そのブラジャーを着けてやります。

着けている途中から もう、
異常に喜ぶんですよ!
これが。

着けおわると、

「おちち、ぽよぽよーん。」

とか言って走り回って喜びます。

ふざけて調子に乗りまくって、
つばが垂れそうなくらい
「グフフッ」と笑います。

そこまでして、
少し落ち着いてきたら、

こっそり耳うちでこう言います、


「ちょっと、そのまま 
 お母さんのところ 行ってきて。」


「グフフフッ」

なぜか見つからないように
静かに階段を降りて行きました。

そして、


「みてみてー」

嫁さん
「イヤーン、なにしてるん?モーッ!w」


「グヘへへッ」

そんなやり取りを見て
一番喜んでるのは

私なのでした。

その
一部始終を見ていた
息子は、

そろそろ
微妙な年頃になってきています。
(小学3年)

さっきまで
全力で
喜んでたくせに

最後に
こう言いました。

「お父さん・・

 ・・・・・、 

 エロじゃん。」

「!!」

でも、

みんなが笑顔になった時間には
変わりありません。

そんなひと時。

おしまい

Sponsored Link
相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報
相互リンク & 巡回先サイト様 更新情報

コメント

  1. ヤマト より:

    そういったなんでもない時間って楽しくて癒されますよね(*´∀`)

    ウチの娘も4年生になりますが、まだまだバカなことやってます♪

    一番喜んでるのは父である自分、というのも同じです(^_^)

    1ベットしときます~♪

    • ごるじろー より:

      ヤマトさん

      うちの子もまだまだかわいい盛りです。
      ヤマトさんは、娘さんが小学4年生ということですので、
      ブラジャー着けてやったりすると本気で怒られそうですね( ;∀;)。

      息子のツッコミにはちょっとドキッとすることあります。

      1ベットと言わず、倍プッシュもお願いします( ゚Д゚)
      (カイジ3好きですけど引いたことないので・。)

      コメントありがとうございます。
      私もまた寄らせていただきます。